FC2ブログ

いよいよ MP ナタリーへ

バンコクまで3時間ちょっと、某田舎からバンコクへ。タイの夜遊び (タイ風俗 ) ナナプラザ レインボー ロリポップ ソイカウボーイ ティーラック KISS バカラ シャーク タニヤ カラオケ MP ( マッサージパーラー) ナタリー ポセイドンどれも楽しいです。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地図で念入りに調べた内容をメモ書きして

(爺爺は馬鹿なので直ぐに忘れます)

BTSにのってアソークへ

アソークから地下鉄へ

エスカレーターがあってとっても便利。

初めてのバンコク地下鉄!!

目的の駅はファイクワーン??
(つづりを覚えてきました)

地下鉄も結構混んでいます。

目的の駅に着き、地上に出ました。

しばらく歩くと MP ナタリーが見えてきました。

大きな道の反対側に(ToT) 

12月と言うのに結構暑かったです。
↓エロ面白いブログがいっぱい
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)


ここはちょっと渡れません・・・

ちょっと先に歩道橋が見えましたので

そちらまで行って、道を渡りました。

ここまできて、暑くて暑くて・・・

遠くにコンビニが見えたので・・・そこまで行って・・・

とりあえずドリンク。

途中、お前は象か!!太目のマッサージ屋さんが

おいでおいでをしていましたが、無視。

ナタリーに戻ってきました。

ここで・・・困った・・・

穴が二つ
入り口が二つあるじゃないですか(ToT)
ナタリーの情報もあるブログ集はこちら⇒にほんブログ村タイナイトライフ情報


非常に迷いましたが・・・

とりあえず右の入り口から入りました。

↓このブログが面白かったら是非、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ

↓エロ面白いブログがいっぱい
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

初めての方、過去記事もよろしくお願いします。
バンコク5th_200903:初めてのゴーゴーバーのペイバー体験とナナプラザご休憩部屋体験記
バンコク3rd_200812:MP ナタリーの体験記
バンコク6th_200904:ソイカウボーイ&ナナプラザとナナプラザ新ご休憩部屋体験記
バンコク4th_200902:MP ポセイドンと初めてのナナプラザ体験記
タイ7th_200904:某田舎MPめぐり
タイ8th_200905:某田舎MPとナナプラザ&ソイカウボーイとソイカ近くのご休憩ホテル体験記
タイ:9th_200906:バンコクGoGoとMPそしてパタヤの体験記。1ヶ月タイにいました

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
↓ここもアジア系海外情報満載↓
人気ブログランキングへ
↓こちらもタイブログがいっぱい↓
キングオブタイナイト Thai Site Ranking-タイ サイト ランキング
↓始めたばかりのランキング・・・まだよくわかりません。
blogram投票ボタン

ご訪問ありがとうございます。
上記のリンクは私が参加しているブログランキングへのリンクです。
これらのランキングより来て頂いた方も非常に多いと思います。。
上記のリンクをクリックしていただくと,ブログランキングでの
「バンコクまで3時間・・・」の順位が確認いただけます。
同時に本ブログへの投票になり、ブログのランキングアップとなり御訪問者の増加に結びつきます。
(現時点ではにほんブログ村さんからのアクセスが一番多いです)
私は多くの人に読んで頂けることが、一番うれしく毎日更新の励みにもなります。
このブログ面白かったな・・・と思われる方は、
何卒、上記リンクをクリックしていただき応援の程、
よろしくお願いいたします。
(投票は何度押されても1日1回のカウントとなります)
毎日更新がんばります!!よろしくお願いします!!

↓エロ面白いブログがいっぱい
にほんブログ村タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

姉妹ブログ ⇒ バンコクまで3時間・・・タイ徒然雑記帳
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kantarou2009.blog100.fc2.com/tb.php/27-5a7fe15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

タイ バンコク ナイトライフ 風俗 ゴーゴーバー MP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。