FC2ブログ

バンコク5th_200903

バンコクまで3時間ちょっと、某田舎からバンコクへ。タイの夜遊び (タイ風俗 ) ナナプラザ レインボー ロリポップ ソイカウボーイ ティーラック KISS バカラ シャーク タニヤ カラオケ MP ( マッサージパーラー) ナタリー ポセイドンどれも楽しいです。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼間バスでバンコクへ移動の予行練習もした!!

ホテルの予約も初めてした!!

もうバンコクへの誘惑には勝てない!!

金曜日、5時で仕事を終わりホテルへ。

同僚からの夕食の誘いをお断りして、身支度。

思ったより時間がかかりホテルを出たのは6時半過ぎ

トゥクトゥクに乗ってバスターミナルへ急いでいれば

7時を回っていました・・・・

これでバンコクにつくのは10時過ぎ決定・・・
バンコクのブログ集はこちら⇒にほんブログ村タイナイトライフ情報(ノンアダルト)

更にバス会社のチョイスを失敗したか・・・7時40分発・・・

先週、練習済みとはいえ夜の移動は初めて・・・

更にバンコクつくのは夜遅く・・・

色々予感させるスタートです。

タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
まずは運ちゃんが「あれ?・・・」と

時間ばかり気にしていた爺爺は、

ふと顔を上げると・・・そこには赤いテールランプ・・・

運ちゃんはしきりに首をひねっています・・・

「渋滞やんけ!!」(ToT)

もうこうなってはあきらめるしかありません。

私たちの行く方向はぜんぜん動かなく・・・

別の方向はスイスイと流れています。

あっちから回れないのかなぁと思いながら

こんな時間に渋滞なんて・・・ バンコク恐るべし

運ちゃんを後ろから蹴っ飛ばしたくなる

衝動に駆られながら、遠くに目をやると・・・

タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
初めて予約した今回のホテルは
SACHA'S HOTEL UNO

フロントのゲイっぽい中性的な好青年が笑顔で迎えてくれました。

フロント 「お客様は飛行場からタクシーでいらっしゃったのですか」

爺爺   「うんにゃ、モーチットからタクシーだよ」

フロント 「いくらかかりました」

爺爺   「120バーツだよ」

フロント 「120バーツ!!」

どうやらあの運ちゃんには、しこたま蹴りを入れおくべきだったようです。

部屋に案内されると、意外に広く真新しい近代的なつくりです。

どうやらタバコも吸えるようで灰皿もあります。

最近禁煙のホテルが増えているのでこれはありがたい!!
(12月の空港占拠事件の時、ストレスたまりまくりで5年間の禁煙が終わりました)

タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
実は爺爺はソイカーボーイは初めて。

タイのゴーゴーはバンコク4thでナナプラザをのぞいただけ。

キラビヤカなこの風景、ドキドキします。

まずはソイの奥までぶらぶらと歩きます。

ここ!!たのしいかも!!<

女の子たちがお店の前で呼び込みをしてて

とっても華やか。

まずはシャークというお店にはいりました。

席に案内されコーラを注文。

お立ち台の上では女の子たちがダンス??をしています。

??がつくのはあまり一生懸命踊っている女の子がいないから。

可愛い子は多いのですが、こうグッとくる子がいません。

お客さんはファランが多いなぁと、頬杖をついてコーラを飲んでいると・・・

タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
こんな時間だというのにバカラはお客でいっぱいでした。

そして女の子もいっぱい。

可愛い系の女の子が多く目移りします。

そんな中、やるきのないダンスをしている

ある女の子に目が釘つけになりました。

あんまりパッとしないんですが、なんとなく惹かれます。

さてどうしよう・・・・今日の中では一番好みか・・・

あのやる気の無さなら・・・・

今はお客さんいなんだろうな・・・

うーん・・・どうやって呼ぼう・・・

番号見えない・・・ということは給仕さんに「あの子」と指差すのか・・・

タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
バンコク5thのつづき

歩き去った女の子は奥の角の椅子に一人で座っています。
ちょっと遠いのでここからじゃ何も出来ません。
色々と脳内で格闘の末、よしこちらから行くぞと腹を決めたら・・・・
向こうから歩いてきました♪

今度こそ!! 
と、ニコニコしながら女の子を見ると
今度は目が合いました!!

女の子はニコニコと微笑み返してくれました。
可愛い!!。
そしてすっと私の横について

女の子「こんばんわ、私はがっちゃんあなたは?」
(がっちゃんは後に私がつけたニックネームです)

爺爺「爺爺です」

がっちゃん「爺爺は休暇できてるの?」

爺爺「そうそう。」
そうだ、女の子にはドリンクを勧めるんだったと思い出しました。
爺爺「なにか飲む?」

がっちゃん「ありがとう」と微笑みワイをして
ドリンクを取りに・・・・
そしてがっちゃんは帰ってきてささやきます。
がっちゃん「爺爺はホテルに女いますか?」


↓エロ面白いブログがいっぱい
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
ではバンコク5thのつづき

ママが、がっちゃんに指示をしています。
そしてため息をつきながら私に

ママ「あなたな、彼女今日初めてバカラ仕事な、あなた初めてのお客さんな、ルール説明無くてごめんな、ペイバーも初めてな、よろしくな」と衝撃の告白・・・

なんだってぇぇぇぇぇ(ToT) 

一応・・・正直に・・・
爺爺「私、バカラ初めてだし、ペイバーも初めてなんだけど、」

ママ「ははははは、ナイスジョークな」

冗談じゃないから・・・

ママ「今着替えてくるから、待っててな、よろしくな」

といって、立ち去りました。
入れ替わりで、がっちゃんが着替えてやってきました。
結構可愛い服装です。

がっちゃん「おまたせな。いこうな」
ということでお店の外へ、ソイカーボーイを歩きながら

爺爺「可愛い服だね」

がっちゃん「ありがとう、爺爺やさしいな、かっこいいな」

爺爺「お世辞うまいな、ご飯は食べた?」

がっちゃん「ご飯食べるか?貴方優しいな、かっこいいな」

爺爺「そういえばステージで見ていたんだけど、気がつかなかったね」

がっちゃん「私、目悪いな」といってメガネを取り出しました。
うぉぉ・・・メガネっ子!!萌え!!
タイのメガネっ子系のブログあるかも⇒にほんブログ村タイナイトライフ情報

メガネっ子好きな人はぜひ↓
↓エロ面白いブログがいっぱい
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
今回はドリームホテルとってたんですけどキャンセルしました・・・

ではバンコク5thのつづき

がっちゃん 「あー!!!!」 

え・・・今度はなに(ToT)

がっちゃん「私、間違えたな、タクシーいいか?」

あらまぁ結構歩いたのに
爺爺「OKOKタクシーでいいよ」
(早くしないと夜が明けちゃうわな)

ということで、どこぞかのシーフードレストランへ。
トムヤムクンとグリーンカレーと焼きそば
全然食べきれないので焼きそばはお持ち帰り。

いよいよタクシーに乗ってホテルへ
がっちゃんはホテルカードを見せてタクシーに
色々と指示しています。
途中タクシー渋滞につかまりながらも何とかホテルへ

いよいよ初IDチェックです。

↓エロ面白いブログがいっぱい
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
バンコク5thのつづき

そして・・・いよいよベットへ・・・

初めはいちゃいちゃモードでしたが、バスタオルをとると
がっちゃんは大胆にサービスモード。
上になり念入りに全身リップのサービスです。
僕チンの周りはそれはもう念入りに・・・
とりあえずされるがままになっていると
ひぇぇぇぇ~そんなのとこまで・・・


↓エロ面白いブログがいっぱい
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
バンコク5thのつづき

横でスースーと寝るがっちゃん。
寝顔も可愛い。
お泊りということで不安は色々ある。セキュリティーもそのひとつだが
貴重品関係はちゃんとしてあるのでそっちの心配は問題ない。
どちらかというと、横に若い子が寝ているということあって、寝つきが悪い・・・

ようやくウトウトとし始めたところで

プルルルル~プルルルル~

電話が鳴った。
これにはビックリ・・・
電話に出ると、フロントだった
フロント「夜遅く悪いが、一緒にいるレディーに代わってくれ」
とりあえずがっちゃんを起こして、電話を変わる

がっちゃん「◎×△‘*@@^^¥」
電話を切る・・・ちょっと何はなしているか判らない。
爺爺「どうしたの?」
がっちゃん「IDがむにゃむにゃむにゃー。マイペンライ」
といって寝てしまった。
時間を見ると4時半・・・・ひえぇぇぇ・・・

↓エロ面白いブログがいっぱい
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
 / Template by パソコン 初心者ガイド

タイ バンコク ナイトライフ 風俗 ゴーゴーバー MP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。